ニシ&シュンが来た!

昨日の速谷の練習に、中学1年生のニシ&シュンが来た!

それで1年生から中1まで21人いたので7人の3チームに公平に分けて、ゲーム大会をしました。

7人全員がゲームにかかわり続けることをテーマに意識の高いゲーム大会になりました。

21人が楽しんだことが一番重要ですし、先輩や上手い人の技術を盗むことが大切です。

だから、中学1年生が、時々来るのはいいですね!

これを伝統に、OBがいつまでたっても、寄り付く環境を大切にしたいと思います。

子ども達が、たくさん寄り付いて多世代でミニゲーム大会を毎日のようにやればいいんです。

私は、サッカーも人生も、人にもまれてたくましく成長すると思っていますよ。

私の考えは、宮園小学校グランドを芝生化して照明をつけ、FC速谷ジュニアユース(中学生チーム)を立ち上げる。

協力したい方は、一緒にやりましょう!

廿日市FCとは一味違ったグラスルーツのクラブチームを作りたいと思っています。

地域の子ども達が選択肢をたくさん持てること良いことですし、スポーツ界活性化します。

そして、高校生になれば選択肢の一つとして廿日市FCユースでプレーできる環境も作りたい。

まだまだ、やることはいっぱいありますね。

がんばります。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック