なぜ力が出せなかったのかなあ?

順調にきていたFC速谷ですが、敗戦が続いているようですね。

なぜでしょうか?

水曜日にでも子ども達に聞いてみたいと思います。

勝つこと

力を発揮すること

これは、いつも両立できるのか?

力を発揮するのは、誰であるべきなのか?

力が発揮できれば、勝てなくても良いというチームは存在してよいのか?

以上のような程度の哲学的な質問には答えてもらいたい気がしますね。

さて、議論の終着点として、現時点で目指すべき方向性を導き出したいと思います。

その方向性があってこその練習ですからね。

どうのような方向性になるのか?

私はまったく予測していませんが、サッカー哲学を考えるキッカケを与えたいと思います。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック